~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    知る人ぞ知るぶっちゃけ話

    僕らが今住んでいるバイロンは、人も町も波もここにあるものすべてが最高で
    世界中の人から愛される場所です。
    そんな愛しのバイロンを今回離れて、約一週間程ハワイ島へと行って参ります。

    目的はサーファーの方なら誰もが良く知る大手のサーフブランドが企画する
    国際的な撮影プロジェクトに参加させて頂く為です。
    とは言う物の今回僕はメインカメラマンではありませんけども。

    メインフォトグを務めるのはハイファッション界でスタイリスト、
    そしてカメラマンとして世界で活躍しているSybil Steelさんの機材周り、そしてライティング構成のお手伝いのためです。
    早い話がアシスタントなんですが、見栄もへったくれもありませんのでここにこう書いてしまう訳です。
    彼女の持つ才能の素晴らしさは、彼女が手がけた作品を一目見た時に感じました。
    以前僕が、まるで打ちのめされた様な感覚を覚えたとツイートした事がありましたが
    それはこの彼女の作品を見た時に感じた物です。

    Sybil Steel Official web site

    そして、そんなSybilさんのダンナ様は
    映像界でも巨匠と呼ばれるテイラー スティールさんでした。
    実はこのご夫婦、2人揃って天才だったのです。

    僕自身、どうしてもはやり。欲望と言うのは捨て去る事が出来ません。
    「カメラマンとして更なる技術を身につけたい。」
    そんな思いは今年34歳になろうとする
    少しハゲかけた僕にも、ばりばり現役で沸き出している訳です。
    思い描く画を実現させる為のお手伝いを頼みたいと、彼女からお願いされた時
    「彼女の元で、もう一度勉強し直そう」って、嫁に相談する前に決めました。

    以来様々な撮影に呼んで頂き、積極的に彼女の撮影に参加させて頂くうちに、
    テイラー スティールさんの撮影にも呼んで頂く様になった訳ですが
    これまで自分の力を過信していたぼくが圧倒されているのも
    当然のごとく、みなさんも想像がつくでしょう。

    まあそんな経緯があって、今回のビラボン インターナショナルの撮影にも
    参加させて頂く事になった訳です。

    あっ。。言っちゃった。。




    しかしまあ、オーストラリアからハワイ島まではちょっとした旅でして、
    旅にはハプニングがなんちゃらとか言いますが
    ぼくにとってのそれは、
    つけ麺の「麺」と「つけ汁」くらい切り離せない物なんです。


    年に数えきれないくらい旅に出ますが、毎度と言っていい程
    何かが遅れ、時間に追われるのは当たり前の可愛子ちゃんなのです。


    IMG_0479.jpg
    威勢良くパッキングが終わって写真をウェブに掲載するも

    出だしから大雨 ブリスベンまで送ってくれたアンジー大変だったろうな。。
    IMG_0443.jpg


    ブリスベン空港では、お約束の「旅立ちに乾杯!」するも
    IMG_0486.jpg


    大雨で飛行機が遅延。最初の目的地シドニーで足止めか?
    IMG_0491.jpg
    IMG_0497.jpg
    シドニー〜ハワイ行きの出発まで残り10分となった所で
    なんとか国際ターミナルまで到着するも

    なぜか空港内のこのカウンターだけコンピューター障害により
    2時間さらに遅延。(そのおかげで乗れたんですけどね♪)
    ※そうだ、思えばこの間のメンタワイ取材でも同じ事が起きたな。。しかも全く同じGカウンターだ!
    少しは勉強しやがれG!!


    悪運強しでしょ?w
    しかしその後のつけはしっかりと周ってきました。


    IMG_0502.jpg
    ホノルルからコナへ向う僕の便はもうすでに目的地。

    カウンターのお姉様に「俺は悪くねーぜ。飛行機のやろうが勝手によー」って説明した所で
    彼女はあきれ顔です。
    「次の便が空いてれば乗せてあげるけど、約束はできないわーん♪」


    さらにホノルルの国内ロビーで待つ事2時間、
    やっとこ神様からのお許しが出ました。。
    IMG_0503.jpg
    IMG_0504.jpg

    IMG_0510.jpg
    IMG_0512.jpg



    個人的にこの島は、多くの先輩方や仲間達との思い出の場所。
    散々世話になりまくっているのです。

    しかしハワイはやっぱり、良い香りがするねー♪


    チェックインしてからのルームサービス。
    部屋で一人お疲れさまでした。
    IMG_0515.jpg

    追伸、
    今回の出発に当たりまして
    FBやツイッターで心配してくださった家族、仲間達、先輩方、ありがとうございました。
    おかげさまで途中眠りに落ちる事なくミーティングにも参加出来たので、
    今からバタンと沈して明日に備えます。




    ※当Blog内の写真を転載される場合には、必ず登場人物名&フォトクレジットの表記
    及び、当Blogへのリンク付けをお願いします。
    表記とリンク付けない場合には削除をお願いするか、
    もしくは定価にて写真のお買い取りを頂きますのでご注意ください。
    All Photos ©Kuni Takanami

    !( ノ──__──)ゝ →人気ブログランキングへ

    Special Thanks
    73Riders
    Cloveru
    Equipage wetsuits
    World Surfaris Japan
    Nikon
    lowepro
    logos-2.jpg





    スポンサーサイト

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  1 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。