~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    加藤嵐、世界のトップにガチで挑む The Breaka Burleigh Pro

    バーレーで行われていたWQS4☆イベントのhttp://www.breakaburleighsurfpro.com.au/index.phpが本日幕を閉じました。
    詳しい結果は上のリンクにあるオフィシャルサイトをご覧ください。


    オーストラリアを代表する波の一つと言われる程の
    素晴らしいブレイクを持つバーレーヘッズで行われた今回の試合は、
    WQS4スターにも関わらず現役WCT選手達も参加する程で、エントリーは超豪華な顔ぶれでした。

    そんなことを言っても選手たちはヒート上でぶつかる相手がいる限り、
    どんな大物だろうと倒して行かなければなりませんが
    それが例え憧れのWCT選手や世界チャンピオンであっても同じです。


    今回も世界を目指す一人の日本人サーファーがWQS4スターイベント
    The Breaka Burleigh Proにてクウォーターファイナルへと勝ち進みんだところで
    いよいよWCTチャンピオンのミック ファニング、そしてエアーのジョシュ カー、
    ブレント サベージと真っ向から勝負すべき時が来ましたので
    その戦いをしっかりとこの目に焼き付けて来ました。


    開始早々バーレーのアウトサイドで一本の波を捕えたミック ファニングは
    その足でもう一度掘れながらブレイクを始めるインサイドへと移動。
    この作戦がピタリとはまり、インサイドはしばしミックの独壇場となってしまった。
    その状況をいち早く知ってインサイドにポジションを移して来たのはジョシュで、
    中判から得意のエアーで猛追撃を開始しました。

    嵐とブレントの待つアウトにはインサイドまで繋げられる様な
    一発逆転のセットがなかなか入らず
    思い通りにスコアを伸ばせないまま、時間を消費してしまった。
    後半、作戦を変更しインサイドへ向かうものの一歩及ばず。
    4位のまま無情のフォーンが鳴った。

    ビーチから見ていて感じた事だけど、
    たとえポジショニングが良かったとしても
    技の成功率やキレは、世界トップとやり合う為に精度をさらに高めることが必要で、
    そしていざと言うときに出せる
    ジョシュの様なファーストターンからの「デカイ一発」の様な武器があると
    更に勝ちやすくなる気がする。



    このヒートで得たものが沢山あったと話す嵐だけど、彼の成長ぶりは素晴らしい。
    その実力は本当にいつ勝ってもおかしくないって思わせてくれる程ですが
    今日の所は神様がいざWCTツアーを回る時が来た時の為に、
    「今は底力を身につけときなさい」って言ってるのかも知れないですね。

    嵐の爆発した時のサーフィンを見ているだけに、今回の結果は残念ですが
    今回得る事が出来た価値ある経験をまた一つの糧にして
    大きく伸びて行って欲しいと思います。





    http://www.breakaburleighsurfpro.com.au/index.php


    _KNB9027.jpg


    _KNB9067.jpg
    _KNB9021.jpg
    _KNB9076.jpg
    _KNB9126.jpg
    _KNB9144.jpg
    _KNB9182.jpg
    _KNB9132.jpg
    _KNB9220.jpg
    _KNB9201.jpg
    _KNB9206.jpg
    _KNB9237.jpg
    _KNB9329.jpg
    _KNB9338.jpg

    _KNB9210.jpg


    今回の撮影でお世話になっているジュニア達のスポンサー様
    Joistick http://www.joistiksurfboards.co.jp/
    Boss Yamadaさんhttp://ameblo.jp/hrs-surf/page-2.html#main
    Takeruさん ありがとうございます。





    2012/2/11~26日開催
    [Bleach]
    http://bleachfestival.com.au/artists/profile/kuni-takanami/






    ランキング現在は2カテゴリーにポイントを振り分けていたものを
    サーフカテ1つにまとめた事で、一時40位台までアップしました!
    とは言ってもまだまだショボイです。
    ランキングへのご協力をぜひお願いします。

    一日1回、こいつをぽちっと押して頂くだけです。→人気ブログランキングへ
    ありがとう!!

    John witzigさんの著書、その名も[John witzig]
    購入したい方は直接ジョンさんのweb site
    もしくは僕ら宛にメールください。
    kunihouse@hotmail.com
    価格はAir mailでの発送でAUD$55-
    英語版のみ
    数量限定なのでお早めに




    Special Thanks
    73Riders
    Cloveru
    Equipage wetsuits
    World Surfaris Japan
    ELCA
    Nikon
    lowepro
    logos-2.jpg














    スポンサーサイト

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kunihouse.blog72.fc2.com/tb.php/250-57b67b91
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。