~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    色々と悩んだけど

    未曾有の災害から早くも1月半が過ぎ
    これまで被災された方達のことや、原発への不安、
    経済への影響等色んなことを考えてたら、自然と海から遠ざかり
    光さえも失いそうな勢いだった。

    こんな時に波乗りなんて出来るのか?って思ったけど、妻の強い勧めと
    日に日に力をます陽光に誘われて、家族と久しぶりに地形が良い太東の海に戻ってみました。
    自宅から徒歩でわずか5分の距離にあるビーチまでの道のりを、色んな思いで歩いた。

    軽いオフショアに吹かれた小さめのライトを見たとき、
    自分の中にある何かが吹っ切れた気がして、ダッシュで家へ板とウェットを
    取りに帰った。

    _0021954.jpg
    _0021953.jpg
    _0021955.jpg
    _0021956.jpg
    _0021957.jpg

    車に板をぶち込んで太東の駐車場に着くと、震災前と変わらない顔ぶれにほっとする。

    思えば、朝起きてまず波をチェックして、
    波が良ければSurfして、オンショアなら帰って二度寝する。
    時には寒い季節から逃避して、温かい海へ波を探しに家族や仲間、カメラと一緒に旅に出る。
    ラインナップで繰り広げられるローカル、先輩方や友人達との会話と
    自然との調和の時間。
    残念ながら、僕のパッションのルーツはそこにしかない。
    写真への興味も仕事も、今まで出会った仲間達とも
    これがなければ出会えてはいなかった。

    Surfしたくても出来ない方達を思うと、これで良いのか?と思ってしまうけど
    今回、たまたま自分が住むエリアには津波が来なかった。

    すぐ隣のゆかりのある地への思いはいつも胸にある。
    いつも良い波で楽しませてくれて、温かく向い入れてくれた土地に住まれる方達へ
    これから先も支援を続けて行こうと思う。
    そして自身もSurfして行こうと思う。
    僕のパッションと感謝の心はそこから生まれたものだから
    無謀だろうが、またあの海でSurf出来る事を願ってやりたい事をやるだけ。




    スポンサーサイト

    Category : surf
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kunihouse.blog72.fc2.com/tb.php/156-26108738
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。