~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    仙台、福島

    先週末、被災地の一部へ物資を届けに行きたいと仙台へ行く決心をしました。
    僕なんかの個人レベルでは大した事も出来ないのを自覚はしていたものの、
    居ても立っても居られなくなったから。

    今日まで散々お世話になった、強くゆかりのある土地。
    多くの友人達の住む場所。
    ここにはいつも訪れるたびに暖かく迎えてくれる人たちがいる。
    ぼくのこの心境はサーファーならだれもが同じなのだろうと思う。
    いまこそ恩返しをするべきとき

    募金や現地ボランティアとは言うものの、実際に今何が必要とされているのか
    報道では流されない真実をこの目で見ることが出来れば、これから必要な事が見えてくるかもしれない。
    自分にも協力出来る事が見つかるかもしれない。そんな気持ちでした。
    _KNB9856.jpg
    _KNB9740.jpg
    _KNB9642.jpg
    _KNB9656.jpg


    現地ではまだまだ燃料が足らず、被災地では前日に何時間も並んで整理券をもらい
    翌日もまた何時間も並んでやっと20Lほど給油が出来る状況。
    新たに現地へ支援に向われる方は、一人でも多くの現地の方に燃料を届ける為に
    予備のガソリンを持ち込んで現地での給油を避ける様にしてください。



    _KNB9690.jpg
    多くの恩恵を与えてくれた海が、
    多くの人の命と財産、思い出を奪った現実に言葉が出ません。
    それでも現地の人々は希望を捨てずに今を一生懸命に生きている事に勇気を頂いた。





    壊滅した町を見て、正直気がめいってしまいそうになるが
    励ますはずの自分が、現地のみんなのたくましい顔に、声に逆に励まされてしまった。
    確実に町は復興に向けて動き出しました。
    _KNB9708.jpg
    _KNB9727.jpg

    今回の震災で被災された方、家族や友人を失ってしまわれた皆様に心より祈りを捧げます。
    全ての皆様の魂が、この災害を乗り越え家族と共に今後も輝き続ける事を信じています。

    この土地に立ってくれている「日の丸」の力にみんなが励まされた。
    今はぼろぼろかもしれないけど、必ず復興して新しい日の丸をここに立てられたらと思う。
    個人に出来る力はわずかかもしれないけど、手を取り合って強い力に変えましょう。
    _KNB9762.jpg

    ※支援に向われる方
    被災地では人手(特に土木関係の力)、お金、燃料がまだまだ足りません。
    今後支援に向われる方のご参考になれば幸いです。

    ※被災された皆様
    必要な物等ありましたら遠慮なく僕にでも良いし、政府にでも、近くの仲間や親族
    誰でも良いから遠慮なく言ってください。
    助けを求める事は決して恥ではないし、日本に住む人たち、海外の人たちが
    全力でサポートとするつもりでいます。



    スポンサーサイト

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kunihouse.blog72.fc2.com/tb.php/153-07afd505
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。