~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    忘れ物はないかな??

    明日から結婚5周年記念の行に行ってきます。
    子供達はアンジーの実家でママ達が預かってくれるので、
    久しぶりの夫婦みずいらずです。

    とは言っても半分は仕事。
    今回はウェブベースなので機材は少なめにしたつもりでしたが、
    持って行きたい物を表に並べてみると、あれもほしいこれもほしいで
    結局いつもと変わらない要領になってしまいました。

    _KNB1510.jpg


    でも預けられる荷物には制限があるので、さらに必要な物を絞り込み。。
    800mmやD3、何かとかさばるレギュラーなバックパックは意を決してオフィスへ戻します。


    _KNB1518.jpg

    _KNB1540_20130124192130.jpg

    _KNB1571.jpg

    _KNB1573.jpg



    出来るだけ小さなバックに気合いで詰め込んでここまでコンパクトに

    おりゃー!!
    _KNB1575.jpg
    板以外は一人分、預け荷物で44kg...
    もちろん着替えはトランクス2枚とお気に入りのT数枚。

    空港のカウンターで交渉必至ですね。
    航空会社のお姉さんにおまけしてもらえるように
    今夜は笑顔の練習してねますw

    あ!パンツ忘れた!

    スポンサーサイト
    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    「良い暮らし」?「幸せな暮らし」?

    今年に入ってからのある週末。
    家族みんなで買い物に行きました。

    あれもこれもと欲しい物はいっぱいありますが
    本当に必要な物かな?と、妻に相談。
    なるべくゴミを出さないように、必要な物の中にも優先順位をつけて買い出します。

    今思えば、以前一人者だった頃の僕はそんなあたりまえの事を考える価値観なんて皆無で
    必要以上に物を買溜めし、欲しい物がその時近くにあることが正義で、裕福だと感じる世界でした。
    しかし、必要以上に買溜めした物は時にその存在を忘れ、賞味期限を過ぎれば価値を失います。
    これは食品に限らず、ほとんどの「物」にも当てはまりました。


    アンジーとともに生活を始めるうち、
    彼女はとてもシンプルで大切な事が書かれている素晴らしい本を僕に勧めてくれました。
    そこにはまず、「良い暮らし」と、「幸せな暮らし」は全く別のものだと言う事が書かれています。

    この言葉の意味をもっとお知りになりたい方は
    著者ロビン シャーマ氏の本を読まれる事をお勧めします。

    「楽」を求めてばかりいれば、本来あるはずの能力を失ってしまうでしょう。
    逆に僕自身の思考や感情の中に「面倒くさい」という感情さえ無ければ、
    もっと早く、そして遠くまで走れる様な気もします。


    と、こんな事が一瞬頭の中にひらめいたのでメモ代わりにここに記しておきます。

    _DSF0591.jpg_DSF0596.jpg_DSF0609.jpg
    _DSF0614.jpg_DSF0621.jpg_DSF0642.jpg
    _DSF0648.jpg_DSF0663_20130120202637.jpg_DSF0668.jpg

    写真1列目の木は家の前にある巨木で、通称「トトロの木」
    間近で見ると結構なパワーを感じます♪

    肉は肉屋で、細かな物はスーパーへ
    しかもこの肉屋のオーナーさん、大の日本びいきな方で
    しゃぶしゃぶ用の超薄切り肉も得意なんだそうです。
    この翌週お店へ戻り、その晩はしゃぶしゃぶしました。
    エキサイトしすぎて写真は撮っていません。ごめんなさい。
    でも美味しかったです。次の家パーティーはしゃぶしゃぶも良いかも!

    絆人も来人もこの日はご機嫌で助かりました。


    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    一発目

    皆様ご無沙汰しております。


    昨年に続き、今年のクリスマスそして年末年始と真夏の気候の中で過ごしたのですが、
    長年この同じシーズンを冬の日本で過ごして来た僕としては、
    何となく贅沢な気持ちになったり新鮮な気持ちになれました。
    でもやっぱり「雪」が見たいー。。

    そう言えばマヤのカレンダー的、世界終篇な予言はみごと外れた様ですね。
    しかしながら、こちらでは最近(約1、2ヶ月ほど)まとまった雨が降っていないので
    雨水を利用している我が家としてはそろそろ死活問題になりそうです。
    世界の心配をする前に、まずは自分の心配をしろって言う感じですね。

    とりあえず、雨乞いからの年明けスタートとなりますが家族共々元気にやって参ります。
    2013年一発目のブログ更新と言う事で、こちらのブログの方も(http://kunihouse.blog72.fc2.com/
    細々と、かつディープにやって参りますので、本年もどうぞよろしくお願い致します。


    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。