~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    拡散希望 GENIUS P.J's 是非

    地元の幼なじみがやっているバンドGENIUS P.J's
    結成から気がつけば何年経ったのだろうか。

    今まで必死に、そして固い決意を持って突き進んできている
    彼らを今こそ応援してやりたいと思います。

    以下Kamen-BもといMasun-Bからのメールを転載します。
    応援してくださると嬉しいです。

    がんばれよー!!




    『RO69JACK 2011』にてGENIUS P.J'sが最終14組に選ばれ、
    いよいよROCK IN JAPANに出場をかけた最後の投票も
    いよいよ後半戦!この投票で
    ROCK IN JAPANに出場できるか決まります!!!
    ここはどうぞお力をお借りしたい次第です!
    投票はこちらより→ http://t.co/3HErVY5
    ”このバンドに投票する”という所をクリックしてもらうだけで終了。
    ととても簡単です!
    (コメント欄がありますので是非是非感想や応援頂きたいです)
    投票受付は6月30日(木)23:59までです!
    ライブ映像はこちら→http://www.youtube.com/watch?v=QbAqcQpBjfs
    (再生回数もできれば増やしたいです!!!!!!!!)

    そしてmixiの日記
    やtwiiterやFACEBOOKや等SNSで大拡散希望して頂けると嬉しいです。
    本当にお手数かけてしまうのですが、
    周りの方々にも伝えて頂き投票して頂きたいです。
    どうぞよろしくお願い致します!t


    今、投票の1つ1つが層となって私達を大海に出そうとする力となっている事を感じてます。
    っと難しい風に考えてしまうバンドですが、気持ちは単純なのです。


    貰ったものをちゃんと返せるように…
    ロッキンジャパンに限った事では無く、是非どこか私達が演奏するタイミングで会いましょう!

    スポンサーサイト
    Category : family
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    眠れない

    そんな日もあるわいな。
    今はかしこまってこれを見てます。




    The Black Keys - Tighten Up

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    East Aus到着 波はこんな感じ

    昨日の朝、無事にオーストラリアに到着しました。
    飛行機に乗り込む前にビールをしこたま飲んだので、
    機内の記憶がまったくなくて
    気がつけば乗り換え地のケアンズでした。

    アンジーの従兄弟のセリーナに空港までピックアップしてもらって、
    「波最高だからキラでもチェックして行く?」とのことで一路より道。

    10数年ぶりに見るキラの波。
    かつては毎日通ったこの場所に割れる波を見たら涙が出そうになった。

    今の僕を形成してくれたのは、ここキラとここに入るサーファー達の
    おかげと言ってもバチは当たらないでしょう。
    それほど、ここクーランガッタそしてキラには深い思い入れがあるのです。
    長くなるのでこの話はこのへんで☆

    一度はローカル達から、二度と乗る事はないと言われたキラの波。
    それでもあきらめず、住民とサーファー達は声を出し続けて
    遂には行政がDBarから流れる砂の除去をキラで行った。
    頼もしい市民と政府が正直羨ましい。

    この日はスナッパーからレインボー、グリマン、その先はキラまで
    波が繋がりそうだったので、レインボーに車を泊めて記念撮影&入水。
    _KNB4769.jpg
    _KNB4773.jpg
    _KNB4775.jpg
    _KNB4764.jpg



    波は最高!でもカレントはんぱねー!!
    わすれてた。。
    1Hほどのshort Surfで乗れたのはわずかに2本。しかもしょぼ波
    さらには流れた所にセット食らってケチョンケチョンになりました。
    自然の力にわからされたので、
    明日から修行やりまおします。

    Special Thanks
    World Safari Japan
    logo.jpg


    Surfing Byron Bay

    Go Surfing Byron Bay


    Category : surf
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    明日よりWSJ Ausツアー出張に付き

    今年も奇跡的に低気圧と台風からの恩恵を受けたFishfry japanも無事に終了し
    バタバタと通常業務へともどった今週。
    撮影を横目に、鴨川の海は台風崩れの温帯低気圧からの波で賑わいをみせていました。

    surfしたい気持ちを食欲にエクスチェンジしながら、夜通し作業。
    その甲斐あって、今日までに撮影した写真達を各クライアントに無事納品する事が出来ました。
    いよいよ明日からはWSJプレゼンツ、Surfing Byron Bayでのサーフツアー同行撮影が
    始まります。

    ところで、この「WSJプレゼンツ Surfing Byron Bayサーフツアー」
    とはどんな物かと言うと
    世界のサーファーを支援し、旅のプランをより安心で快適なものにしてくれる
    旅行代理店World Safaris JapanとAus バイロンベイでサーファー育成の長い歴史と経験を持つ
    Surfing Byron bayのコラボによって展開されるEast Aus バイロンベイを拠点とした
    サーフィンツアー。
    ここでは各サーファー達のスキルアップと同時に、個々のレベルにあった波をファンからバレルへのチャージまで
    ご要望に添ってポイントを探すと言う事で
    昨年試験的に始まったこの企画には早くもリピーターが訪れてくれる様になりました。
    そこで、さらに今回はツアーに参加してくれるSurferの旅の思い出と、よりサーフィンスキル
    向上の足がかりを目指して、僕がこのツアーに同行し写真と動画を撮影させて頂くことになりました。

    行く行くはこのツアー企画に加えて、リーズナブルで確実なスキルアッップを目指す
    世界のWCTトップサーファー達によるコンペティター育成や、サーフィン留学などの
    プログラムも展開して行くことになりそうです。
    まあ、この辺はまた追々アップして行きます。

    logo.jpg

    Go Surfing Byron Bay



    と言う事で、6/2よりWSJのオーストラリアツアー、フォトシューティングのため
    不在となります。
    帰国は14日の予定です。
    ご用件の方はkunihouse@hotmail.com宛にメールもしくはSurfers Eyesオーストラリアオフィス 61 (0) 433-926-954宛にご連絡くださいます様お願い致します。

    波あるよー!!
    South Australia Swell Chart


    _0019970.jpg
    _0020820.jpg
    _DSC0067Broken.jpg
    what-you-see-at-byron.jpg
    time-to-chill-sanosha.jpg
    tallow_surf.jpg
    surf11.jpg

    Category : surf
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。