~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    今日の志田下バレル

    今日は先週から気になっていた低気圧からの波を追いかけてみました。

    風次第では遠征も考えていたんですけど、ここは日本有数のサーフコースト千葉って言う事で
    まずは太東~志田をチェックしました。

    そしたらこんな感じだったので
    _KNA4968.jpg
    天気の回復を待ちながら
    サーファー達のアクションをまずはランドから撮影。
    カレント等も合わせてチェック。


    始めは潮も引いてて良くなさそうだったけど、次第に上げて来てバフーってなってました。
    _KNA5151.jpgPhoto Kuni Takanami @Shidasita

    _KNA5133-2.jpg
    Ryder Joe Tanaka/Photo kuni takanami @shidashita

    _KNA5262.jpgオノゲ君。彼のスタイルには本当に憧れます/Photo kuni Takanami

    _KNA5213.jpg日本を代表するWater photographer神尾さん×ダレン ターナー

    明日もサイズは下がりそうだけど、良さげですねー

    スポンサーサイト
    Category : 未分類
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    JPSA優勝は辻、女子はマリイちゃん

    優勝は四国のグーフィーフッター辻裕次郎
    Menの2位は大澤ノブ
    3位は地元の小川直さん
    4位にシバッツ

    女子の優勝はまりいちゃん
    子供を出産してから復活の第2戦目でこの結果。
    2位はエリナ谷口
    3位大村奈央
    4位鴨川に移りすんでいる庵原 美穂

    今回個人的に大注目だったのは、シード枠からの出場大澤ノブが
    JPSAの舞台でどこまで行けるのか?って言う事でした。
    正直フリーサーフィンでも一人際立つラインとスピードでぶっちぎりに目立ってたし。
    ちなみにその隣で負けじと飛びまくっていたのは昭太ナカムラ。
    昭太のサーフィンも見ていて面白かったけど
    ノブがJPSAの舞台に参戦した事で、少なくとも同年代の選手達の気持ちにハリが出たのではないだろうか。

    そんな強豪たちを抑えて優勝した裕次郎選手へ、改めて賞賛の言葉を贈ってあげたいです。

    そして期待通り?
    いや、惜しくも2位という結果を残したノブの動向にも、今後注目が集まるのは必至だろうな。
    とにかくもっと良い条件でノブのサーフィンが見てみたいです。

    一方、気になるトライアル、東京からエントリーしたサーフィンレップスのRed-Y
    ,サミーサーフの章君はメインラウンドまで進むものの後一歩及ばず
    プロ公認に届きませんでした。

    今回の試合では波の状況から、特に選ぶ波やポジショニング、戦術が鍵となる中

    _KNA5310.jpg
    _KNA5312.jpg
    _KNA5483.jpg
    写真はバリにて、1、2枚目はサミー中浦一選手、3枚目はRed-Yこと鈴木洋平選手


    本戦まで進んだ章君、Red-Yくんの技術レベルは水準よりも余裕で上のように見えました。
    むしろその後の本戦での戦い方を、今から考えておうた方が良いんじゃない?
    って言うくらい、勝てて当然の技術力があると思う。
    しいて言うなら「波選び」と、「自信」の持ち方次第っていう感じ。

    まずはこの壁を乗り越えて上がりましょう↑ 応援してます。

    Category : surf
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    感謝します。

    _KNA4447.jpg
    写真は先週の千倉Real B voiceにて ライダー新城Pro/JPSA


    本日のショートボードR3までのJPSA公認Proサーファー達のプロフィール用写真撮影を持ちまして
    前理事長との約束、JPSAオフィシャルカメラマンとしての立場と契約をここで一度節目とさせて頂き、
    この先は後任のオフィシャルカメラマンに委ねる事になります。

    後任のカメラマンさま
    言い訳は通用しない厳しい世界で、業界が必要としているのは即戦力です。
    本気でがんばらないと。

    JPSA関係者各位、スポンサー各位、公認プロサーファー各位、各媒体各位、読者の皆様へ
    今日の自分があるのも皆様のお陰です。
    改めて今一度心から感謝申し上げます。

    今日までの日々を糧に、今一度初心に戻って修行に励みます。

    追伸 ウッチーくん
    言い方は厳しかったかも知れないけど、
    今しか言ってあげられないので。
    応援してますよ。

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 1 comments  0 trackback

    都知事杯×Seven cross Tokyo ×新島の夏=

    いよいよサーフィンレップスさん内のBlock東京Blogにて情報が開示された様です。

    新島の波、人、島が気になる皆さんはこちらのブログへ是非一度遊びに行ってみてください。
    http://blog.surf-reps.com/blocktokyo/


    _KNA3396.jpg
    photo /kuni takanami

    東京支部には写真で食えない頃から大会を撮影させて頂いたりして
    お世話になっているので、どこかで恩返し出来るタイミングを探していました。

    そんなある日、4区区長の雨宮君からこのお誘いを頂いたので
    この大会の名誉あるオフィシャルフォトグラファーのポジションを
    光栄にも引き受けさせて頂く事になりました。

    サーフィンの試合とケイスケ君率いる新島ロコ達の運営するWAXでの音楽のライブが加わった
    東京主催のイベント「Seven cross Tokyo 都知事杯」、
    この二つの要素は澄み切った新島の空気と、ローカル達の暖かいもてなしの心に触れたら、
    どこまで盛り上がってしまうのでしょう。

    さらに、今年の羽伏の地形はローカルも大絶賛するほどすばらしいです。
    前回の記事にも載せたけど、先週の羽伏の波はこんな感じ。
    _KNZ5779.jpg

    これからBlock東京のサイト内にて随時情報を更新して行くので
    気になる方は是非。



    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 2 comments  0 trackback

    いよいよ明かしても?

    まずは泣く子も黙る東京4区のサーフショップをまとめる支部長のWay amemiya氏
    からの一本の電話から、話が急な展開を迎えました。

    もう公表しちゃっても良いのかな?
    まだなんですよね?

    いまやサーフレップスさんのエースで、セクシーボイスなSurf DJもこなすソウルサーファーRed-Yや
    そして新島ロコ達もが全力体制でバックアップしてくれているこの秘密な動きって、何なのでしょうか?

    実は僕が突然新島に向かった目的が、波を当てること以外にもあるわけです。

    とりあえずこのサイトを見ていただければ分かるかも。
    http://blog.surf-reps.com/blocktokyo/?cat=1いや、完全にわかります。
    そしてあなたも新島に行きたくなるかも。

    完璧に淡いBlueの世界が皆さんをお待ちしていますよー♪

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 1 comments  0 trackback

    新島の波 どかーん

    _KNZ5779.jpg

    新島最高。
    雨宮君、釜さん、ケイスケ君、民宿富八さん、杏奈ちゃん、新島ローカルの皆様
    快く撮影にご協力して頂きありがとうございます。


    明日からJPSAオフィシャルの引き継ぎのため、今から千葉に帰ります。

    Category : life
    Posted by kunihouse on  | 1 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。