~The world moves on~ Kuni Takanami's beach life photography blog | Photographer Kuni Takanami Beach life photos & talking shit

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted by kunihouse on  | 

    あちこち旅をしてまわっても、 自分から逃げることはできない。

    「あちこち旅をしてまわっても、自分から逃げることはできない。」

    こちらは先ほどhttp://tabi-labo.com/さんがシェアしていたヘミングウェイの言葉。

    2_20141210074740189.jpg


    どこにいても、「今やるべきこと」を必要な時に行える人は
    きっと旅そのものが素晴らしいものへとなって行くのだと思う。
    どんな時にでもぶつかる「壁」はあるかもしれない。
    そのときその壁を突き破るかどうか。やるもやらざるも自分次第だ。
    時に遠回りすることも必要な選択の一つになり得るだろう。

    自分自身の選択は自ずと先のライフへ結果となって結びついてくる。
    そういう意味では「旅」には多くのチャンス、困難と幸せが詰まってる。
    すべてのプロセスを楽しめることができるなら、「旅」は成功だ。

    ひとつ書き忘れたことがある。
    「旅」は小説や音楽のように節がある。
    例えば今回は南米、次節はアフリカ大陸と言ったように。
    旅とは言ってもどこかに旅行に行くだけがそうでもなくて、今日1日新しい時間を過ごすことが
    すでに旅とも言える。
    さらに大きな目線で考えると、それらは最終的に一つの本にまとまるのだ。

    それが僕自身、そしてあなた自身の「ライフ」。

    どこにいても、なにをしていても結局は自分の本を作れるのは自分でしかない。

    僕自身、そしてあなたの旅が素晴らしいものになりますように






    スポンサーサイト
    Category : 未分類
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    意表をついてまた書くって言う

    最近またご無沙汰病が再発ぎみですが、お許しください。

    日本編もまだまだ完結していないのに、一度タイへと飛ばされてしまったこのブログ。
    刻々といろんな事が進行している現在のタイムラインまで
    戻って来れるのはいつになるのでしょう。。

    でも、まあ。。
    よくよく考えても見れば、大事な用ならもっと別の伝え方もあるし。
    なによりも自分の思った事をシコシコと書き綴るために始めたブログでもあるので
    こんな感じの適当なブログになってしまう訳ですが
    お付き合い頂ける方はぜひ、とことんまでお付き合いください。

    それでは続き、行ってみましょう。

    「ノープランの旅では、流れに身を任せ続けるとどうなるのか?Vol.3〜沸き出す感情編〜 」


    お世話になったSho Watanabe兄貴のお家を後にして、猛暑の中新しい愛車で
    トコトコ千葉へと一路戻りながら、地元の仲間が借りている太東の高級マンションへと向かいました。
    そう、この日の宿は山上邸です。

    彼もまたやんちゃな性格で、お堅い仕事にも関わらずそりゃあもう元気なライフスタイルを送っています。
    しかしながら彼なりにいろいろあったようで、前回あったときには大分落ち込んでいました。
    離れた土地から毎晩『大丈夫?』なんて気にかけていても、中々電話なんて気持ち悪くて出来ません。
    それでも気にはなるのでフェースブックでなんか送ろうかな?とか思っても
    やはり「今日はやめとこう。」ってなります。

    彼とは保育園の頃から一緒で、ぶん殴り合いの喧嘩もしたし、毎日と言っていいほど一緒に遊んできました。
    波乗りだって、同じ時に始めて一緒に海に通っていました。
    好きになる女性のタイプが昔から僕とは全くの逆を行く人だったので、
    それもなにかと良かったのでしょう。

    彼が幸せになればなるほど嫉妬で羨ましく思う反面、なによりも嬉しかった。
    彼が成功し夢を掴んだと聞いたときには、きっとだれよりも悔しく思い
    「負けないぞ!」って心を奮い立たせてきました。
    僕にとっての彼は「兄弟の様でライバルの様な存在」なのかも知れません。
    そんな相手がなんだか浮かない顔をしていたら、、、やっぱり気になります。

    でも今回会えた事ですっきりしました。
    やつの心は死んじゃいなかったんです。
    それがわかっただけで良かったのですが、
    なにやら稼ぎも大分良くなっている様なのが余計でした。w

    くぅ。。ぼくもがんばらなくては。。





    _DSF0142.jpg







    その翌日、総理官邸前にご宿泊?!
    じゃなくて想いを伝えに行って来ました。

    仲間を誘ってもっと人を集めた方が効果的には良いのかも知れないけど、
    こういうのってそうじゃ無いと思うから、日本に戻ったらかならず一人で行って来ようと思っていたんです。
    当然首相なんてそんな虫の音なんぞ聞く耳持たず、この日集まった国民の前に姿なんて表すはずも無かった。
    それでも声は届いているんだって。
    どうかこの現場に足を運んでくださる方たちの思いが、日本の子供たちの未来が明るい物でありますように
    僕はこれからも出来る事をして行きます。
    _DSF0169.jpg



    本当はもっとゆっくりあって話したかった大切なファミリーたちに、でもこの後のやるべきリストを見ると
    ここしかないってことで、無理行って出て来てもらいました。
    _DSF0218.jpg
    左から嬉しいニュースを持って来てくれた正志
    中、先日オーストラリアまで遊びに来てくれたシスターNao!
    右、いつも深い助言をくれて、手を差し出してくれるボス。Eiji君



    さらにこの翌朝前々から御前崎へ行くつもりだったので出発。
    しかも台風のスウェルがヒットしそうだってことでSho Watanabe兄貴と細田ご夫妻とオンマーで再合流。
    良介君&ゆきさんとの再会も本当に嬉しかった。

    ここオンマーでは数日間お世話になり、台風と新島行きの船の動きを監視しながら
    波乗りしたり、久しぶりの会話でほっこり夏の日本を満喫させて頂きました。

    _DSF0307-2.jpg
    _DSF0283.jpg
    _DSF0368-2.jpg
    IMG_1260.jpg

    ちなみにこちらの皆さんは今、ハワイの次に行われるカリフォルニアでの
    Sho Watanabeワールドツアー アートショーに参加中です!
    詳しい情報はおそらくこちらが一番タイムリーなはず
    http://blog.showatanabe.jp/

    Garage surf store
    http://www.facebook.com/pages/GARAGE-1122-SURF-STORE/265549576809605




    次号はいよいよ今回のメインイベント(というより仕事!!)のため新島へ向かいます。
    狙うルートはオンマーから伊豆の下田湾→船で新島入りという感じです。
    _DSF0138.jpg_DSF0142.jpg_DSF0145.jpg_DSF0139.jpg_DSF0171.jpg
    _DSF0169.jpg_DSF0196.jpg_DSF0213.jpg_DSF0567.jpg_DSF0578.jpg
    _DSF0581.jpg_DSF0316.jpg_DSF0368-2.jpg_DSF0283.jpg_DSF0307-2.jpg
    _DSF0564.jpg_DSF0231.jpg_DSF0546.jpg_DSF0521.jpg_DSF0490.jpg
    _DSF0477.jpg_DSF0575.jpg_DSF0620.jpg_DSF0603.jpg_DSF0616.jpg
    _DSF0608.jpg_DSF0610.jpg_DSF0615.jpg_DSF0631.jpg_DSF0637.jpg
    _DSF0646.jpg

    _DSF0572.jpg

    Category : 未分類
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    仲村拓久未 パナマで開催のIsa 世界で2位 

    良い結果を残しましたね。
    彼らの世代には他にも熱いサーファーがいるので、これからが楽しみです。

    まずはおめでとうタクミ。
    これからもがんばれー!

    _KNB7081.jpg
    ※写真は彼らの前回渡豪時に撮影しました。@Cabarita
    Takumi Nakamura/Photo Kuni Takanami




    !( ノ──__──)ゝ →人気ブログランキングへ

    Special Thanks
    73Riders
    Cloveru
    Equipage wetsuits
    World Surfaris Japan
    ELCA
    Nikon
    lowepro
    logos-2.jpg



    Category : 未分類
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    For our Friend celebrait



    limited film vol.1

    Category : 未分類
    Posted by kunihouse on  | 0 comments  0 trackback

    ラスタ&ローレンサンタからのプレゼント。からのクリスマスswell


    数ヶ月に渡ってステイさせてもらった超どシークレットな場所にある
    デイブ ラスタビッチ&ローレンのファームを出て、レノックスの新居へ引越しました。
    と言うのも、数ヶ月の長旅からこの2人が帰国する為です。

    思えば絆人が生まれる妊婦の頃から出産後2ヶ月になるまでステイさせてもらった
    広大な自然の中にあるキャビン。
    そこには夜空を埋め尽くす程の天の川、澄んだ空気が流れ
    野生のカンガルーやコアラ等多くの仲間が訪れる素敵な場所でした。

    そのキャビンはデイブが前の彼女と別れて一人になった時に、
    メディテーションと彼自身が独自のスタイルで考案し実行している
    カーボンオフセットに近い思想を行う事が目的だったので、
    キャビン自体の大きさは1ルームで10畳程のスペース。

    新婚早々の2人にとってお邪魔になってはいけないので、
    このタイミングでレノックスまで徒歩数分の物件に引越をしました。

    しかもその2人から素敵なプレゼントを頂きました。
    水中撮影で使用しているお気に入りのレドリーフィンをなくしてから、
    しばらく出会う事がなかったJust fitなフィン。
    photo.jpg
    尊敬する大先輩達も愛用するこのDa Fin

    次にハワイに行くとき、ついでに買って帰ろうと思っていたのだけど、
    そんな時に限って真逆の方向にばかり飛ぶことになる訳です。
    物欲はそんなにないけれど、仕事の為に体にFitするフィンが欲しかった。
    心にどストライクなプレゼント。

    ラスタ&ローレンに改めて心から御礼を申し上げたいと思います。

    クリスマスのサプライズは他にもあります。
    _KNY2327.jpg
    _KNB5577.jpg
    _KNB5560.jpg
    _KNB5548.jpg
    _KNY2422.jpg
    _KNY2394.jpg
    _KNY2384.jpg
    _KNY2354.jpg


    よくも悪くもサイクロンからのグランドスウェル。
    ピーク時のセットは10ftあったとも噂されています。

    良ければパーフェクトなドチューブ。
    チョイスを間違えれば凶悪なギロチンダンパー。
    ゲットのタイミングもしかり。

    そんな海に入るサーファーにとって、待っているのは
    天国か地獄。
    入らないなら、そのどちらもない。











    ランキング現在はおかげさまで少し復活しました。
    とは言ってもまだまだショボイランクです。
    ランキングへの興味を今一度かき立てたいので皆様のご協力をぜひお願いします。

    一日1回、こいつをぽちっと押して頂くだけです。→人気ブログランキングへ
    ありがとう!!

    John witzigさんの著書、その名も[John witzig]
    購入したい方は直接ジョンさんのweb site
    もしくは僕ら宛にメールください。
    kunihouse@hotmail.com
    価格はAir mailでの発送でAUD$55-
    英語版のみ
    数量限定なのでお早めに

    Special Thanks
    73Riders
    Cloveru
    Equipage wetsuits
    World Surfaris Japan
    ELCA
    Nikon
    lowepro
    logos-2.jpg

    Category : 未分類
    Posted by kunihouse on  | 2 comments  0 trackback
    このカテゴリーに該当する記事はありません。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。